今日から連休突入

2024年2月10日(土) 大潮  

天気 ■ はれ   風向 ■ 東→西3m
気温 ■ 12℃   水温■ ~18℃
透視度 ■ ~18m
満潮 ■ 06:28  干潮 ■ 12:00

風はヒンヤリと冷たいですが陽射しの恩恵を受けて
ダイビング日和 ♪
今日から三連休の方も ?!
その割には井田海岸は閑散としていて
さほど混雑もせず生物探しができました ♪

さて今日からのゲストは生物を求めて合宿
  (o^-‘)b !
私も便乗して参戦させて頂きました。
レベル高く、気合の入ったダイビング!!
おかげで見つかる、見つかる (笑)

クラゲ甲殻類
 昨日見つかったクラゲに乗る甲殻類。 今日も出現
ヒトデヤドリエビ
 オオアカヒトデの裏にはヒトデヤドリエビがたくさん着いていました
クマドリカエル
 以前出現していたクマドリカエルが再び顔を出しました
ニシキフウライウオ
 この時期にまだニシキフウライウオが数匹残っています
ドット・イロカエル
 ドット・イロカエルはやっぱり今の一番人気♪
ヒレナガネジリンボウ
 昨年井田で生まれたであろうヒレナガネジリンボウの子供
クダゴンベ
 越冬最中のクダゴンベ
ホシテンス
 ホシテンスもあちらこちらに!
ニンジンヒカリウミウシ
 刺激で発光するニンジンヒカリウミウシかな?!

明日もダイビング日和 ♪
さらに凄い生き物が見つかるかな?! (大笑)
期待しちゃうぞ  ヽ(*´∀`)ノ

ではでは !
まったね~ ♪  バイバイ 
 
 .

ダイバー冥利に尽きる (o^-‘)b !

2023年10月18日(水) 中潮

天気 ■ 晴れ   風向 ■ 西1m
気温 ■ 25℃   水温■ 24.5℃±
透視度 ■ 15m±
満潮 ■ 07:31 干潮 ■ 13:07

 スズメダイ 舞う

連日、水先案内で潜っています。
ここ最近は午後からぶん流れが続いているので
避ける様、早めのエントリー (o^-‘)b !

ギンガメアジ
 まだ若いギンガメアジが10匹ほどで回遊しています

桟橋周辺の浅瀬が熱くなっています!!
エントリー口からキビナゴの大群が舞い、
それを狙って大きなオキザヨリが表層に集まって来ています。

ミツボシクロスズメダイ
 ミツボシクロスズメダイ・ファミリー

少し沖に向かって泳げば、
オヤビッチャやアオリイカ、ギンガメアジの群れが、
ゴロタ上には青いソラスズメダイが乱舞 ♪
   ヽ(*´∀`)ノ

サザナミヤッコ幼魚
 南方系種サザナミヤッコ幼魚/正面顔
サザナミヤッコ幼魚
 柄が鮮やかなサザナミヤッコ幼魚

深場に降りれば、サザナミヤッコ幼魚や
Bigオオモンカエル、クマドリカエル、
イロカエル、オオウミウマ、クダゴンベ、
チンアナゴ、ヒレナガネジリンボウ、、、、

Bigオオモンカエル
 Bigオオモンカエルは25㎝大
オオウミウマ
 綺麗では無いけど大きさにびっくり!、オオウミウマ
クダゴンベ
 クダゴンベも大・中・小

それもエアーが持つ方は、
1Diveで回り見て来ることが可能です ♪

ニシキフウライウオ
 ニシキフウライウオ

今年はニシキフウライウオもたくさん出現!!
色味の異なるニシキフウライウオ探しが楽しいかな?!

コブヌメリ幼魚
 ちびっ子コブヌメリ幼魚
ロボコン
 ロボコンのニックネームを持つアナモリチュウコシオリエビ

マニアックな物だとガラッパやイソバナガニ、
コブヌメリ、メンコガニ、ロボコン、
コイボウミウシ、ヒロウミウシなども、、、

アオサハギ
 つぶらな目がかわいいアオサハギ、体長15㎜
原生動物
 4cm程の原生動物?

そうそう、今日は刺胞クラゲもたくさん入り、
頬がピリピリ  (>_<)
そんな中で見かけた不思議ないきもの。
つるりんとして幅太側は口が空いている?!
さて何だろう??  @_@;

海鵜
 水中をスイスイと泳いで行く海鵜

もう一つおまけ  f(^_^;)
最近、海鵜(うみう)をよく見かけます。
ラッキーなことに安全停止中にすぐ横を泳ぎぬけて行きました。(笑)
以前は水深30mで遭遇したことも有ります。
凄い能力ですね!

ではでは ! 
まったね~ ♪  バイバイ


気温差で寒いなぁ~

2023年4月22日(土) 中潮  

天気 ■ 曇り時々雨  風向 ■ 東5m
気温 ■ 15℃   水温■ 17.3℃±
透視度 ■ 12~15m
満潮 ■ 06:04  干潮 ■ 12:39

今日は「10年に一度の低温」とかで、
※そこまで冷えてはいないよね!?
明らかに昨日よりは冷えて寒い!!
予報では晴れマークも出ていたのに
開けてみれば曇り、時々小雨 (>_<)

さて今日はガイド中だったのでカメラは持てず
M氏のデーターをお借りして ♪

海は穏やか ♪
どんより空だけに水質は良いけど
水中は暗く視界距離は望めない。

スズメダイ
 崩落後、やっとスズメダイが群れだしました

1Dive目は、白だ!、オレンジだ!、
イロだ!、オオモンだ!!とカエルづくし、、、。
逆にカエルしか見つからない!!
すまんのぅ、、、、 f(^_^;)

Hairy Flogfish
 Hairy Flogfishもどき (笑)

2Dive目はもう少し足を延してみたけど、
予告生物しか見つけられずほぼ撃沈!!
でもリクエストのHairy Flogfishモドキを
案内できて Good job (o^-‘)v
綺麗なニシキツバメガイの出現や
黄・本カエル、クダゴンベも
花を飾ってくれました ♪

ニシキツバメガイ
 あざやかきれいなニシキツバメガイ出現
イソバナカクレエビ
 虫の様なイソバナカクレエビ
クダゴンベ
 #クダゴンベ

アオリイカの産卵は初回でストップ、
代わりにその上にはスズメダイの群れが
回遊してくれています。

明日はもう少し気温が上がるかな?!
風は穏やか、
ダイビング日和、更新です (o^-‘)b !

新しい出会いがあるかな?

ではでは !
まったね~ ♪  バイバイ

 
 .

透視度ダウン (>_<)

2022年5月11日(水) 長潮

天気 ■ 晴れ  風向 ■ 南東2m
気温 ■ 23℃  水温 ■ 17~19.8℃
透視度 ■ 10m
満潮 ■ 13:54 干潮 ■ 08:32

低気圧(雨)が近づいているだけあって
蒸し暑薄晴れ。
海況はべた凪でダイビング日和。

スケロクウミタケハゼ
 透けるような乳白色が綺麗なスケロクウミタケハゼ

連休明けから濁りが増し、
浅場は12m、底部は暗くMax10m視界。

アオリイカは流れが入ると全く姿見せず、
代わりにスズメダイの群れが流れに乗って
乱舞状態に ♪
流れが止まるとどこからともなく
産卵床に現れてきます。
こればっかりはタイミングかな?!

さて今日は潜水予定は無かったのですが
釣り客から「落ちた竿立てを拾ってほしい」との依頼で
ささっと潜ってきました。
残エアーもあるのでアオリイカの産卵床をぐるっと回って
「来イカ」の確認だけして帰ってきました。

昨日、今日ともに訪れています  (o^-‘)b !

ウミテング
 ウミテング

上がり3m程でまた新しいウミテングを
発見しちゃいました(笑)

この子は背中に柄の入った子なので
先日の子とはまた違う個体 ♪
今年はテングノオトシゴといい、ウミテングといい、
トゲウオ目ウミテング科の大量発生~  (o^-‘)b !
    ヽ(*´∀`)ノ

ウミテング
 背中に個性的な柄の入ったウミテング

穏やかな海況はあと数日続きそうです。
天気図が梅雨のようですね
今年は早いかな?!

ではでは!
まったね~  ♪ バイバイ

.

 .