今日も絶好調 (o^-‘)b !

2023年1月7日(土) 大潮

天気 ■ 晴れ  風向 ■ 南2m
気温 ■ 9℃  水温■ 16.3℃
透視度 ■ 15m±
満潮 ■ 06:29 干潮 ■ 11:53

さむ~い 一日になりました。
陽射しが出れば温かいのですが、
今日は一日中、冷え冷え!!
底冷えに震えました。

キビナゴ
 表層をキビナゴ大群が回遊しています

寒さを除けばダイビング日和 ♪
今日も冴えているぞ (o^-‘)b !

ゲストのお力も加わり、
新しい生物発見、目白押し ♪

アカシマシラヒゲエビ
 #アカシマシラヒゲエビ #スナイソギンチャク

あっ、連日のBigオオモンカエルや
レモンちゃん、マツカサウオ、
クマドリカエル、クダゴンベ、
オレンジイロカエル、イバラタツ、、、、
は、もう過去の生物 (笑)

ニシキフウライウオ
 この時期に見つかるのは珍しい #ニシキフウライウオ

さて今日はこの水温にして
綺麗な色柄のニシキフウライウオが
見つかりました ♪

サラサウミウシ
 5㎜あるかなぁ~、 初物は嬉しい #サラサウミウシ
コミドリリュウグウウミウシ
 まだまだ小さくゴマのような大きさ #コミドリリュウグウウミウシ

イソコンペイトウガニ
 今年もやっと見つけられました。 #イソコンペイトウガニ

他、今年初のサラサウミウシや
イソコンペイトウガニ、ヒメギンポ、
黄オオモンカエル、コミドリリュウグウウミウシ、
ハクセンアカホシカクレエビ、ナガサキスズメダイ
シロボシスズメダイ、コクテンベンケイハゼ、
、、、、、、

ハクセンアカホシカクレエビ
 透明過ぎてどこにいるのやら、、、 #ハクセンアカホシカクレエビ
オオモンカエル
 #オオモンカエル
コクテンベンケイハゼ
 岩のオーバーハングしている隙間に生息するコクテンベンケイハゼ

ヒメギンポ
 この時期なると出現するヒメギンポ

Wow !!

どんどん焼き前日の夕日
 どんどん焼き前日の夕日

明日は井田区海岸で「どんどん焼き」
朝は8時スタートかな?!
無病息災。

明日の出会いが更に楽しみだね ♪
去年のブログからこの時期の生物を参照しているけど、
色々見つけているね。
今年も負けず頑張ろう (笑)
  f(^_^;)

ではでは!
まったね~  ♪ バイバイ

  .


黄砂に花粉か?!

2022年3月26日(土) 小潮

イロカエルアンコウ

 長生きなイロカエルアンコウ

天気 ■ 曇りのち小雨
気温 ■ 18℃  
水温 ■ 16.5℃±
透視度 ■ 12m±
風向 ■ 西南西4m
満潮 ■ 09:54
干潮 ■ 05:42

予報に反してベタ凪、平水面です。
辺りも無風です。

イソバナカクレエビ
 数ミリ程のイソバナカクレエビ

穏やかな割に水中は透視度ダウン。
プランクトンが多く発生していて春濁りかな?

この濁りの原因の一つ、
この時期有りがちな黄砂、花粉の影響も大だろうな!?

ツバメウオ
 水温が低すぎるのかよろよろ、、、

例年よりも高めの平均水温ですが
やはり南のツバメウオには応えているようで
少しよろよろ、、、、
可愛そうな状況です。
何とか水温アップまで頑張ってもらいたい。

アメフラシ
 海藻の合間から顔を覗かせたアメフラシ

浅場では急に大きなアメフラシが目につき出しました。
猛烈な勢いで海藻をもぐもぐ、、、 ♪
近いうちにカラフルな海そう麺が観られるかな。
   ヽ(*´∀`)ノ

 コクテンベンケイハゼ

黄色のイロカエルが底部まで帰ってきました。
またしばらくは定位置で観られそうです。

今日もふらふら探索 (o^-‘)b !
目に映るものは楽しい ♪
おかげでたくさんのマニアックな出会いが。

ムスメベラ
 ムスメベラも生存長くなってきました
 ん~?、○○ヒラメかな? 猫村さんかなり慣れました♪
 ベントスしていると不明種に良く出会えます
 わぁー!、 ヒモムシだ!!

明日は豪雨も上がり、快晴。
風向きも問題無し。

何が観られるかなぁ~  ヽ(*´∀`)ノ

ではでは!
まったね~  ♪ バイバイ

  .